フランス化学産業の揺籃の地であるリヨンには、現在もなお、多くの化学産業が集積されています。リヨンにおける石油化学、無機化学、分析化学、有機化学分野の既存企業、進出企業数は500社を超えています。また、医薬品やプラスチック加工といった関連分野の産業も盛んです。リヨンは、強力な化学関連ネットワークや多くの研究開発センター、専門教育機関、フランスで唯一の化学・環境分野クラスターであるAXELERA(アクセレラ)などの競争拠点を擁しています。

  • キーとなる数字
  • フランス第1の化学産業集積地
  • あらゆる化学分野の500社を超える企業
  • 3000人の研究者
  • 470件の特許
  • 年間1300の文献発表
  • 2つのノーベル化学賞
                  Photo introduction _chimie

主要企業

既にリヨンに進出し、市場を開拓

主要な研究および人材養成機関

貴社の人材採用・養成を支援

クラスター/競争拠点/イノベーションプラットフォーム

貴社の事業分野における関係機関・企業との提携を推進