映画の誕生からデジタルコンテンツ、クロスメディアまで

  • キーとなる数字
  • デジタルコンテンツ制作でイル・ド・フランスに次ぐフランス第二の地方l
  • 650の企業、欧州および世界のリーダー企業を含む
  • 23の研究機関
  • 28の教育および研修機関
  • 国際的なイベント : カートゥーン・ムービー、 シリアス・ゲーム・エキスポ、 リュミエール映画祭
  • 当地方の4つの映像産業関連センター : Pixel、 CITIA、 ラ・カルトゥシュリ、 リュサス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラン・リヨン(リヨン都市共同体)は、情報通信分野での多数のパートナーやサービス企業と共に、マルチメディア分野における貴社のプロジェクトの実現を支援します。世界的企業が進出するリヨン地方では、クロスメディア分野での貴社のプロジェクトの実現に不可欠な、高い専門性を持つ人材を提供します。

ローヌ=アルプ地方の映像産業分野ディレクトリを参照して、貴社の未来のパートナーを発見してください!

映像産業の競争拠点 : Imaginove(イマジノヴ)

映像産業(ビデオゲーム、シリアスゲーム、映画/オーディオビジュアル、アニメ、マルチメディア、クロス&トランスメディア、インタラクティブ・ウェブ)の競争拠点、Imaginove(イマジノヴ)は、ローヌ=アルプ地方に200を越える企業を集結しています。イマジノヴでは、イノベーションに重点を置きながら、部門間での相乗効果を発展させることを使命としています。今後5年の間に、マルチメディア・コンテンツの制作と普及で、ヨーロッパの基準となることを目指しています。

logo-imaginove

 

専用不動産用地

競争拠点に進出し、魅力的な不動産物件をご利用ください!

Pixel、リヨンの「チネチッタ」

クリエイティブ産業拠点 は、1万3千m²の敷地を持つHDによるオーディオビジュアル制作センターで、その中心的な「スタジオ24」では、アレクサンドル・アスティエ監督の人気テレビシリーズ「カームロット」の撮影などが行われています。「プラグ&プレイ」環境が整備されたPixel Entreprisesのオフィスでは、コンピューターの電源をつなぐだけで即座にビジネスが始められます。

pixel

クリエイティブ産業拠点 Pixel – ©www.b-rob.com

 

リヨン・ヴェーズ・デジタル拠点

リヨン・ヴェーズ・デジタル拠点には、情報通信技術およびデジタル・エンターテイメント分野の150の専門企業が既に進出しています。その中には、バンダイナムコ、エレクトロニック・アーツ、メディアステイ、セジッド、オランジュといったデジタル産業の有名企業も含まれています。交通の利便性が高く、経済的発展が著しい地区内にある約20ヘクタールの当拠点は、情報通信技術分野の企業のために比類ない進出用地を提供しています。

lyonvaise

高い専門性を持つ人材

ローヌ=アルプ地方には、エミール・コール、ガマゴラ、美術学校、ゴブラン(アヌシー)、ラ・プドゥリエール(ヴァランス)といった高い評判を持つ教育機関が28以上あり、毎年、映像分野を専門に学んだ1000人以上の学生たちがそれらの教育機関を卒業し、リヨンで既に専門家として働く人材の数に加わります。

優れた人材を見つける :

ganuta

 

ローヌ=アルプ地方が提供する各種支援

ローヌ=アルプ地方では、マルチメディア分野における貴社のプロジェクトの実現のために、様々な支援を提供しています :

  • 脚本および企画に対する支援
  • 制作に対する支援
  • ニューメディアを使ったプロジェクトに対する支援
  • ローヌ=アルプ・シネマ:映画およびアニメの長編作品の共同制作、毎年平均350万ユーロの投資
  • イマジノヴ:ビデオゲーム、アニメ、オーディオビジュアルの94の共同研究プロジェクトに対し、2007年以来1億4700万ユーロを融資

 

映画、オーディオビジュアル、クロスメディア分野でのローヌ=アルプ地方提供の各種支援パンフレットがダウンロードできます!