リヨンの専門家はワクチン分野、また肉腫およびリンパ腫などの癌研究でも世界中の高い評価を受けています。
世界競争拠点リヨン・バイオポールは、IRT(技術研究所)プロジェクト、またサノフィパスツールビオメリュージェンザイムメルクセローノといった世界のリーダー企業の活動と共に、急成長を遂げています。
リヨンは、大学教育の拠点として国内外に知られており、生命科学分野でフランス第1位の大学を有しています。
Lリヨンは、製薬・バイオテク分野の本拠地として位置づけられ、欧州で最も大きな医薬品およびバイオテクノロジーの市場の一つとなっています。医療分野で約10万人の雇用を創出し、ヨーロッパのバイオテクノロジーと医療分野において10大市場に入るリヨンは、生命科学分野の企業にあらゆる発展のチャンスを提供しています。

 

…..

感染症対策を専門とする国際レベルの競争拠点Lyonbiopôle(リヨン・バイオポール)の存在により、  リヨンは、診断学、ワクチン、がん研究、神経学、および医療機器などの分野の世界拠点となっています。産業界と大学研究機関とのつながりを促進しつつ、人及び動物の感染症を総合的に研究する事を目的としています。

…..

リヨン市民病院は、公的機関であり、フランスで第二番目の大学病院(CHU)です。
様々な分野を統合する素晴しい機関であり、治療、教育、研究、医療技術の開発、予防そして健康教育の使命を遂行するための、豊かな人材、技術及びロジスティックが揃っています。

リヨン市民病院は、今日14の学際的、あるいは専門的な機関、そして22 000人以上の専門家から成り立っています。

リヨンの感染病学、免疫学、ワクチン

感染症学では、感染症対策の研究に用いられるあらゆる技術が扱われています。感染症は、ウィルスやバクテリアなどの微細な病原体により媒介され、重大なパンデミアのリスクをはらんでいます。 リヨンの優れた専門家達は、感染症対策研究の進歩に積極的に貢献しています。  感染症研究の分野でのリーダーが集まるリヨンは、専門的なプロジェクトの実現を可能にするダイナミックなプラットフォームを提供しています。

リヨン・バイオポールとパスツール研究所の共同で設立されたBIOASTER(バイオスター)は、異なる科学、そして技術分野の統合に基づいた研究開発における革新的なアプローチを提供しています。 同機関は、感染症の研究・治療におけるイノベーションの推進を目的とする研究開発の統合的・学際的研究開発アプローチをベースに、全く新しい公共/民間提携モデルを展開しています。

…..

target=”_blank”>ジャン・メリューP4レベル研究所は、リヨンの製薬産業の柱の一つとなっています。この研究所では、よく知られていない危険なウィルス及びバクテリアに関する研究を通じて、感染症の研究と対策を推進する事を目指しています。同研究所はBSL4レベルに指定されており、最も厳しい安全基準が適用され、あらゆる感染のリスクを予防することに注意が払われています。

…..

AcCInov(アクシノヴ)は、6500㎡の広さのプラットフォームをリヨンのジェルラン地区に有し、技術革新をサポートするためにLyonbiopôle(リヨン・バイオポール)のインフラ政策の一環として設立されました。
AcCInovは中期的に、産業及び商業的な発展の前段階において、イノベーションの主要な分野を支援することを目指しています。 感染症やがんの主要分野のワクチン、診断テスト、あるいは分子標的治療といった、新たな治療法が対象となります。

…..
感染症センターでは、多くの研究チーム、R&Dプロジェクト(診断学、ワクチン、管理システム、新しい治療法)、そしてプレインキュベーション段階の潜在パートナーを受け入れています。センターは、欧州研究プログラムネットワークの代表でもあり、シナジー効果が生まれる活発な交流のある仕事場を提供しています。

リヨンのがん研究

がんの研究又は腫瘍研究分野は、がんの診断と治療を目指して、先進的な研究を進めています。毎年2万7 000件の新たな癌の症例に取り組むローヌ=アルプ地方は、1700人の研究者と著名な研究機関を擁するフランス第2のがん研究拠点です。

…..

CLARA (リヨン・オーヴェルニュ・ローヌ=アルプがんセンター) は、がん研究の専門機関です。患者に対する研究成果の迅速な適用と研究の検証という二つの目的に向けて、大きな将来性のある革新的なプロジェクトのために学術的、臨床的、そして産業的な力を集結させつつ、ローヌ=アルプ・オーヴェルニュ地域圏内のがんに対する研究の総合化を使命としています。

…..

レオン・ベラールセンターは、がん治療を専門とする病院であると同時に、がん研究センターとしても有名です。質の高いケアと腫瘍学の分野における最新の治療法を提供しています。年間25000人以上の患者が1500人の専門家からの治療を受けています。

…..

ELI 欧州リンパ腫研究所は、同疾患に対する研究、研修、そして教育機関としては、欧州トップレベルの専門家を集めています。リンパ腫研究のヨーロッパの交流、協力、そして連携のための最初のネットワークを作り上げるという構想を実現しています。ELIの推奨により行われる研究は、欧州連合(EU)の規制の調和に貢献することでしょう。

Lレオン・ベラールがん研究センター

リヨンの脳・神経科学

脳・神経科学は、神経系システムの構造とその機能の分析・理解することを目的にした科学技術の全体を指します。科学研究を通じて、神経システムは分子レベルまで観察の対象をなっており、それゆえ、最先端技術を取り入れたイメージング機器が必要とされます。リヨン地方は、脳科学と認知科学のあらゆる分野をカバーしている欧州でも数少ない拠点の一つで、神経イメージング研究には大きな発展の余地があります。ESRF(欧州シンクロトロン研究所)の医両部門(シンクロトロン放射光によるイメージング機)、ポジトロン断層法、機能的MRI、脳磁図(MEG)計測法などの設備が同地方には集中しています。神経科学の研究では、以下の機関が推進役となっています。

Neurocampus

Neurocampusは、アルツハイマー病、パーキンソン病、多発性硬化症、てんかん、統合失調症などの神経変性疾患の欧州の研究クラスターであり、年間4000オペレーションを行うヨーロッパ最大の脳神経外科センターです。
Neurocampusの技術プラットフォームは、現在100ヘクタールの敷地内に位置していますが、すでに非常に活発な当クラスター(1600床の神経科と精神科のベッド、500人の神経科学研究の専門家)の補完のために、まもなく6000m² のインフラが整備されます。

…..

感覚障害、運動障害、認知障害、感情障害は、全国レベルで認められた公衆衛生の大きな課題となっています。フランスでは毎年、脳卒中の患者の50%以上(70 000人が初罹患)が、深刻な神経障害、主に運動障害、あるいは運動感覚障害を後遺症として抱えています。
政府は、フランスでも最高の医療チームをベースとして、世界でもまだほとんどない、研究と治療の一大センターの設立計画を2007年に打出しました。Neurodisプロジェクトは、科学研究協力基金のサポートにより、研究と治療のためのセンターの設立を目指し、2007年8月に設立しました。
Neurodis基金は、フランス国内外トップクラスの研究者を同基金のネットワークに誘致し、優先的な研究を行う事を第一の目的としています。同基金には、イル・ド・フランス地域を除くと、フランスで最大数の神経科の研究者と病院職員が参加しています。その数は800人以上で、その内400人が研究者及び臨床医となります。

CESAME

初の脳内の電気信号の運用プラットフォームを有するCESAME研究所は、2013年に創設されました。Neurodis財団のCESAME(Cerveau et Santé Mentale:脳と精神衛生)研究所は、その5つの技術プラットフォームとともに、今年初めにその活動を正式に開始しました。脳内電気信号のプラットフォームは、リヨン神経病院で稼動しています。

ピエール・ヴェルトハイマー病院

ピエール・ヴェルトハイマー神経学・脳外科病院は、リヨンにおける神経疾患専門の病院です。神経科、神経外科の様々な部門、そして関連の調査部門により構成され、Mag2Lyonの「ローヌ地方の外科施設ランキング」で1位になりました(2013年5月)。

 

栄養と医療

…..

ローヌ=アルプ地方栄養研究センター(CRNH)、ブルキアン財団、メリュー研究所、ポール・ボキューズ研究所、CarMen研究所、Nutrisens社、Roquette社、そしてSEBグループは、栄養と健康のための欧州センター(CENS) の設立に取り組みました。

リヨンに拠点を置くCENSは、栄養に関連する健康上の問題に科学的な答えをもたらすため、研究分野と農業食品や製薬分野産業のデシジョンメーカー間の調整を目的としています。

 

…..

2011年1月にリヨンに設立されたCarMeNは、心臓血管疾患代謝糖尿病学、そして栄養についての生物医学研究所です。同分野に関するリヨンの主要な研究活力を結集させたCarMen研究所は、現在160人からなる5つの研究チームで構成されています。

バイオマーカー

リヨンにはバイオマーカーのすべての識別及び確定技術が終結しています。また、世界のトップバイオマーカーの一つビオメリューが誕生した場所でもあります。

フランスにおける医学研究の分野でプロジェクトをお持ちですか?ADERLYが、リヨンでの進出、研究、そしてパートナー探しの成功のためのお手伝いを致します。
コンタクトはこちらまで!