ISO 14 001の認証を取得した欧州最初の工業団地、「アン平野工業団地」は、EMAS (環境管理・監査システム)への登録も受けており、快適な生活環境と職場環境を提供しています。 リヨン中心街までわずか35分、リヨン・サン=テグジュペリ国際空港まで25分 、ジュネーブ国際空港まで1時間の距離にあります。 また、 パリ及び欧州主要都市に直結する6つの高速道路にも近く、これらの都市へ直接に通じています。

ユニリーバ、プラスチック・オムニウム、メリアル、ビオメリュー、BASFオルガモル、vente-privée.com、LCM-カルフールなど、多くの一流企業がこの900ヘクタールの画期的工業団地に進出しています。

  • キーとなる数字
  • 総面積 : 900ヘクタール  うち220ヘクタールが緑地で50万m²が物流施設
  •  設備が整った330ヘクタールが利用可能
  • 130社以上の企業がすでに進出し、5300人の雇用を創出
  • 4つの産業拠点 : 物流、工業、「中規模企業」、第3次産業
  • プラスチック・オムニウムの国際研究開発センター、メリアルの臨床獣医学研究所

アン平野工業団地はまた、恵まれた自然環境の中で、さまざまな公共施設やレジャー設備 (アクア・フィットネスセンター、ポロクラブ、ゴルフなど) を提供します。

ADERLYでは、アン平野工業団地の協力を得て、リヨン地方を代表する当地区への進出を支援します。

他の進出用地を見る :

パール・デュー  シテ・アンテルナショナル  リヨン・バイオパーク – リヨン・ジェルラン・バイオポール – 空港  
リヨン・テクノロジーパーク – リヨン・ヴェーズ・デジタル拠点 –
イル・ダボー工業団地  都市周辺地区